タブレットで勉強は効果があるのか?

上の娘は小学二年生。

タブレット端末を使って、『チャレンジタッチ』を楽しんでいます。

コラショというキャラクターが楽しく勉強を教えてくれます。

紙の勉強とタブレットの勉強。

どちらがいいんでしょう?

タブレットと紙の違いは?

タブレットで文字を読むことと紙に書かれた文字を読むことの大きな違い。

それは

です。

タブレット

透過光:光を直接発し、目にはディスプレイからの光がダイレクトに当たります。ブルーライトがよく話題になりますよね。

反射光:紙に書かれた文字からは光を発さず、太陽や照明の光が反射することで目に入ってきます。

メリットデメリット

これらの特徴から、勉強する際の『向き不向き』があるそうです。

大まかな情報や流れを把握する時には

ディスプレイ

集中を要する細かい作業を行う時には

それぞれ、得意・不得意があるのです。

経験上、なんとなくそんな感じがします。

いまだにタブレットで論文を読んでも頭に入りません\(^o^)/オワタ

これは性格の問題かな/(^o^)\ナンテコッタイ

最近の大学生はスマホでレポートを書いたり出来るみたいですね(゚д゚)!

ツールをいかに使いこなすか。

ちゃんと使い分けていけたらいいですね🎶

タブレットは紙に勝てるのか タブレット時代の教育

タブレットは紙に勝てるのか タブレット時代の教育

Copyright © 2019 すまてくブログ All rights reserved.