iPhone11proに買い替えたい!Apple公式サイトで下取りに出してみた!

f:id:smatech:20191022190231j:plain

「iPhone11 proに買い替えたい!」

「公式サイトでの下取りはどうなの?」

iPhone11の発売日(2019.9.20)から一ヶ月。

考えに考え、悩みに悩み。

色々と考えた結果、買い替えることにしました。

現在、iPhone8を所持しています。特に今のiPhone8でも不便ないんですよね。

でもね。

職業柄、最新のデバイスに触れておかないといけないという使命感があったり、なかったり。

ほら、アップルが設計した最新の64ビット ARMベースのチップ性能とか気になるじゃない?

えっ、気にならない?!

あと、最新の技術に触れてみたい!特にAIカメラが気になるんです。

研究者たるもの、新しいモノやアイディアには触れておかないとね、と言い訳してみるテスト。

さぁ買い替えるとなると、iPhone11proは最低でも106,800円(税別)します。

税込みでは117,480円。なかなかの大金です。

1万円(お小遣い)以下なら家庭内決裁は不要ですが、10万円となると話は別です。

そこで、家庭内決裁をとるために色々とプレゼンテーションを行いました。

ポイントは3つです。

  • iPhone新機種の特長を刷り込む!
  • 家電量販店で第三者の意見を聞く!
  • 明るい未来をみせる!
  • 新しいiPhoneにすると何がどう良くなるの?

    新しいiPhoneにすると何がどう良くなるの?

    結論から言うと、カメラとバッテリーが良くなります

    カメラが(インカメラ含めて)4つも付くし、バッテリーの持ちが5時間も増えるんだよ!

    いや、これだけだとただのスペックヲタです。

    スペックヲタではない妻には響きません。

    そこで、まずiPhone8からiPhone11proに買い替えるメリットを伝えます。

    百聞は一見にしかず。

    妻にヒカキン動画をみてもらいました。

    ヒカキン動画は子どもも大好き。そしてとても分かりやすいんですよね。

    面白いですし。

    さあ新しいiPhoneですが、ここで選択肢が。

    iPhone11なのかiPhone11proなのか。

    選択肢がありますが、ヒカキン動画のおかげで、iphone11proの方がよさそうだ、ということが分かりました。

    カメラの性能、という点でね。

    家電量販店で情報収集

    次に、家電量販店に情報収集に行きました。

    第三者の意見、大事です。

    家電量販店には実機もありますし、これまた百聞は一見にしかず、です。

    結論として、買い替えは勧められませんでした。

    理由がこちら。

    来年、5Gがくるから。

    ファイブジーがくることで、iPhoneも来年には対応機種を出してくるそうです。

    なので、今10万円近くだして買い替えるより、来年買い替えたほうが良いと逆に説得されてしまいました。

    ありゃ、そうなのね。。

    妻の説得に失敗です。

    逆にGoogle Pixel4という新機種を紹介いただきました。

    10月24日発売ですって。

    星空がとても綺麗に撮れるようです。

    ここで、最近のスマホは「カメラ推し」という情報をゲット。

    実機を触ることでディスプレイの発色とか、有機ELの綺麗さとか写真の出来映えとか、いろいろと実体験することが出来ました。

    実機を触るの大事!

    とりあえずパンフレットだけ貰ってきました。

    カメラがよくなるとどうなるの?

    では、カメラがよくなると、わが家の生活はどうなるんでしょうか。

    10万円近く払うことで、「カメラがよくなる」

    さぁこれではまだ決裁権者は納得しません。

    「明るい未来」がありませんからね。

    ここで、いまこそブログ活動で培ったセールストークを発揮するとき!!

    カメラが良くなると・・・

    「子どもの写真が綺麗に撮れる!」

    これではまだ弱い。

    「子どもの動画がいっぱい撮れる!」

    ダメか。。

    「子どもの運動会やイベントなどで動画だったり決定的瞬間が残せる!」

    もう一息!

    「最高の思い出は,最高の画質で」

    「感動まで撮る」   「今の一瞬を永遠に」

    いや・・・8年前買ったビデオカメラ、そろそろ買い替え時だし、ビデオカメラ買い替えるなら、iPhone買い替えた方がいいよね。

    ほら、例えば4Kのビデオカメラって5万円以上するし・・・。

    iPhone11proって望遠もあるし、ナイトモードで夜も綺麗に動画が撮れるんだよ。

    そこまで言うなら、、、

    ってことで、ちょうど検討していたビデオカメラの買い替えをやめて、iPhone11proに買い替えることになりました。

    \(^o^)/ヤッター

    妻「あ、しばらくお小遣いなしね。」

    /(^o^)\ナンテコッタイ

    Apple公式サイトで下取りができる!?

    よし!家庭内決裁をとったら。

    さあApple公式サイトで買ってみましょう!

    わが家は格安SIM運用(IIJmio)なので、SIMフリー版を購入です。

    Apple公式サイトを覗いたら、

    「下取りに出すiPhoneをお持ちですか?」

    という文言が出てきました。

    iPhone 11 ProとiPhone 11 Pro Maxを購入 - Apple(日本)

    iPhone8(64GB)で調べてみたら、iPhone8の下取りは19,730円でした。

    下取りすることで、10万円はきる価格になります。

    ってことで、さっそく発注してみました。

    何事もやってトライ!

    下取りってどんな感じなんでしょうね。

    さぁ、この届くまでのワクワクが楽しいんですよね。

    とりあえず、ケースと保護ガラスを買いました^^

    しばらくこのワクワクを楽しみたいと思います♪

    さあ2年は大事に使うぞ^^

    もう一つの趣味ブログで『100記事講座』に挑戦してます。よろしければご覧下さい♪

    りけろぐ|働き世代に役立つスマート家電などを紹介するブログ