エッセンシャル思考とは?チームリーダーとして心がけたいこと。

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

エッセンシャル思考とは、『より少なく、しかしより良く』を追及する生き方のこと。

エッセンシャルとは、「本質的な」という意味です。

エッセンシャル思考は、『より少なく、しかしより良く』を追及する生き方。ときどき思い出したようにやるだけでは、エッセンシャル思考とは言えない。『今、自分は正しいことに力を注いでいるか?』と絶えず問い続けるのが、エッセンシャル思考の生き方である。

最近、あれもこれもと考えて、思考が煩雑になってきています。

メールチェック、先日の案件の確認、読みかけの本、来週の出張の準備、今日得た知識、思いついたアイディアのメモなどなど。。

「あれはどうなってるんだ?」

「ちょっと今いい?」

・・・よくない\(^o^)/オワタ

どれもこれも中途半端で、「忙しい」状態。心ここにあらず。余裕がない。

コレは黄色信号。

何事にも、「あそび」、「ゆとり」、「余裕」が必要です。

  • 『自分で』優先順位を決める
  • 評価する
  • 捨てる
  • 実行する
  • エッセンシャル思考とは?

    今、何をすべきか?

    やることが多すぎて何から手を付けていいかわからなくなったら、まずを考えることをやめる。

    そして、深呼吸する。

    マインドフルネス😑

    心を落ち着けたら、今この瞬間に、何が重要かを考えよう。

    明日のことや1時間後のことは忘れて。

    今だけを見る。

    今すぐやることを決めたら、「今すぐ必要ないけれど重要なこと」をリストアップ。

    「この先、やりたいことは何か?」

    紙に吐き出すといい。

    頭からだしてやる。

    これでだいぶスッキリします。

    ( ´Д`)=3 ハァ、スッキリ

    思い出すことにエネルギーを使ってはいけない。

    チームリーダーとして心がけたいこと

    ここで、チームリーダとして気をつけたいことをまとめます。

    左がエッセンシャル思考、右が『非』エッセンシャル思考。

    あれもこれもほしがるなよ、と相田みつを先生もおっしゃっていますが、その精神に似ている気もします。

    わたしは相田みつを先生の方がもっと好きですけどね。

    つまづいたっていいじゃない にんげんだもの

    エッセンシャル思考
    • より少なく、しかしより良く
    • 人材の選別にこだわり抜き、邪魔な人材は排除する
    • 何かひとつだけしかできないとしたら、何をするか?を考える
    • 各メンバーの特性と目標にとって最良の配置を決める
    • 耳を傾け、本質を見抜く
    • 小さな進歩を重ねているかどうか、適切にチェックする
    • チームがひとつにまとまり、これと決めた方向で飛躍的な成果を上げる
    非エッセンシャル思考
    • より大きく、より多く
    • やたらと人を雇い、愚鈍な集団
    • 優柔不断で方向性が定まらない
    • 誰が何をやるのか不明確で、決定の根拠がわからない
    • 自己中心的にしゃべる
    • こまごまと首を突っ込みすぎるか、忙しすぎて放置するかの両極端
    • チームはバラバラ、あらゆる方向にちょっとずつの成果しか出せない

    まとめ

    各メンバーのやるべきことを明確にして、各自が着実に小さな進歩を重ねているか、困ったことがあれば力を貸す。

    「より少なく、しかしより良く」の方針。

    Simple is the best

    チームリーダーとして心がけていきたい。

    最後に、大好きな相田みつを先生の言葉を贈ります。

    おまえさんな

    いま一体何が一番欲しい

    あれもこれもじゃだめだよ

    いのちがけでほしいものを

    ただ一ツに的をしぼって言ってみな

    - 相田みつを -

    ( 」゚Д゚)」ゆとりが欲しい!!

    エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

    エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする