広告配信が停止!?ポリシー違反は見つからないが、原因は?

停止

さて、突然、広告配信が停止されました。

何の前触れ(警告通知)もなく。

『ポリシー違反は見つからないのに、広告配信が停止。』

こいつはまたネタが出来たぞ!と喜ぶ気持ちと、なんてこったいという気持ちがごちゃまぜです。

f:id:smatech:20190721075612p:plain オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense – Google

こんなときは、先人の知恵を借ります。

さっそく有益な情報が見つかりました。

ポリシー違反は見つからないのに広告の配信が停止されました。 - AdSense ヘルプ

かんたんに言うと・・・

  • 他の広告を貼りすぎ
  • 価値のない記事を書きすぎ
  • トラフィック品質が悪い
  • です。

    広告配信の停止の理由は?

    広告配信停止になる理由は、思い当たるところが多々あります♪

  • アマゾンプライムデーでアソシエイト広告を貼り付けすぎた
  • 突発的な流入と急にクリック数が増えた
  • SNSからの流入が大半をしめている
  • もう一つのブログにリンクを貼っている
  • などなど。

    もともと、このブログは『日記』なので広告を貼ることと相性が悪いのかもしれませんね。

    YouTubeをペタペタ貼りすぎてるし、ほぼ引用だけの記事もあるし、文字数が著しく少ない記事もあります(゚д゚)!

    3回位バズって、突発的な流入もありましたし。

    自動広告設定からいじっていないので、不正クリックや誤クリックもあったかと思います。。

    あとは、こちらからもう一つのブログにリンクを貼っている、ですかね。

    意図的に貼ったリンクが過剰になると、不正と判断されるようです。

    思い当たる記事がちらほらと。

    いわゆるブラックSEO(自作自演乙)ってやつに該当するのかもしれませんね。

    質の良いリンクなら問題ないようですが。。

    とまぁ、アドセンス合格を目指している頃と比べたら、それはもう好き勝手に記事を書いているわけです。

    あんなにアドセンスに苦労していたのに。

    www.smatechblog.com

    どれが『本当の理由』かは分からないですけどね。

    今後の対策は?

    今回は、もうひとつのブログも広告配信が停止しました。

    あらら。せっかく別ブログで楽しんでいたのに、影響が出ちゃいましたね。

    どうやらサイト単位というより、アカウント単位でペナルティを食らってしまったようですね。。

    このブログだけだったら良かったのですが、今回の件は連帯責任。

    /(^o^)\ナンテコッタイ

    これを避けるためにはサイト単位での冗長化よりは、アカウント単位での冗長化が必要です。

    要は別のアカウント(別名義)で1つずつサイトをひも付けると。

    夫婦で1つずつブログをひも付けるとかね。

    また、一度合格したからといって、好き勝手に記事を書いてはいけないんでしょうね。

    どこかで抜き打ちテストがあるんです。

    (;´∀`)

    『価値の高い記事をかかなきゃいけない病』にならないように気をつけつつ。

    連帯責任を予防しつつ、気ままなブログ書くなら、こっちは無料ブログで楽しんだ方がいいのかなぁ。

    とも思いつつ。

    1つの対策としては、

    『検索結果からの流入を増やす』

    です。

    コツコツとブログを楽しみつつ、トラフィック品質を向上する。

    広告がないからって、ブログを書かない理由にはならないですからね♪

    誰かを助けるのに、理由がいるかい?

    by FF9 ジタン

    ↑こういうネタをちょこちょこ挟むのが、価値が低い理由かも(;´∀`)アハハ

    サイトがまだまだ育っていない、ということでしょう。

    まだブログ半年の未熟者です🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️

    アドセンスで収益化を目指している方はお気をつけてくださいまし。

    アドセンス広告停止は突然に。

    【ちょっと追記】

    どうやらたまに表示されるようです。気まぐれやさんですね♪

    表示回数/ページビュー

    せっかくなので、表示回数/ページビューをメモメモ。 何事もいい経験です😉

    ちょっと丸めてます。

  • 7/17:860/370
  • 7/18:580/250
  • 7/19:670/260
  • ---制限開始---

  • 7/20:50/300
  • 7/21:60/1690
  • 7/22:20/1260
  • 7/23:20/450
  • 7/24:3/230
  • 7/25:5/200
  • 7/26:2/210
  • 7/27:4/240
  • 7/28:2/220
  • 7/29:1/250
  • 7/30:6/260
  • 7/31:3/260
  • 8/1:290/340
  • 8/2:160/330
  • 24日以降にアカウント、またはサイトでの広告配信がほぼ全て止まった(部分的に配信されることはあっても、ほとんど広告が表示されない)状態となっている現象は、日本だけでなく、英語のフォーラムでも多数の投稿があります。

    https://support.google.com/adsense/thread/6825406

    AdSenseにサポートに問い合わせた返答が、トラフィックの品質が確認できないという場合は、英語でのGoogle サポートからの以下の返答と同じ可能性が高いです。 Google is constantly investing in measures to protect and improve the experience for advertisers, publishers, and users of AdSense​. As we have been unable to verify the quality of your traffic, your ad serving is currently being limited. Your sites or apps may experience less demand from Google while we continue to evaluate your traffic quality.

    訳:

    Googleは、広告主、サイト運営者、AdSenseのユーザーのエクスペリエンスを保護し改善するための対策に随時、投資を行っています。

    我々は、トラフィックの品質を確認することができなかったため、現在、(あなたのサイト・アカウント・ページなどへの)広告配信が制限されています。 Googleがトラフィックの品質を引き続き評価している間、あなたのサイトまたはアプリで、Googleからの要求(Google からの広告配信、表示)が少なくなる場合があります。

    訳終わり

    ここに書かれている内容をそのまま受けとると、Googleがトラフィックの品質を評価して、品質がAdSenseを配信する基準を満たしていると判定された場合には、広告配信が再開されると解釈できます。

    評価に要する時間に関しては明記されていないため不明です。しかし、ある程度の期間かかると考えるのが妥当と思われます。(トラフィックの品質が低いと判定されて、評価されている可能性が高いので、直ぐに広告が再び配信されるように楽観視はできないと思います。)

    ポリシー違反で停止処分となったり、警告を受け取るほうが、白黒ははっきりするので、気持ち的にも納得できると思いますが、考え方を変えると、無効処分などになるよりは良い状態と捉えることもできます。

    Googleのトラフィックの品質評価が終わって、無事に広告が配信されたとしても、要注意の状態は続くので、今の時点からできると思われる改善はできるだけ行っておくことをお勧め致します。例えば、誤クリックを起こしづらい広告配置もそうですが、トラフィックの品質向上なども重要です。

    一般的には、ソーシャル・ネットワークなどのトラフィックや広告を含むキャンペーンを使用したサイトへの訪問のトラフィックは品質が低いです。また、日本語のサイトの場合は、海外からの訪問比率が多い場合には要注意です。

    ソーシャル経由での訪問が多い場合は、一旦、ソーシャルからの訪問を制限するような対策を取ることをお勧め致します。状況によっては、海外からの訪問を制限するなどの対処も必要だと思います。

    サイトの品質を高めたり、魅力ある独自性の高い記事を投稿することは、直接的、間接的共に、サイトのトラフィックの品質を高めることに繋がります。広告配信が再開された場合にも、サイトの改善を行っていることで、再発防止やリスクの低減に繋がります。

    『のんくら本』を購入したので、少しずつSEOを勉強してみます。

    キーワードを意識しつつ、検索して『繰り返し使う』コンテンツが作れるようにφ(..)メモメモ

    トレンドばかり追わずに、オーソリティサイトを構築する。コツコツと記事ネタを集めつつ、引き続き楽しもうと思います。

    質の高いサイトを運営する。

    リスクヘッジを意識したサイト運営、なかなか難しいんですけどね(;´∀`)

    Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]

    Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]

    • 作者: のんくら(早川修),a-ki,石田健介,染谷昌利
    • 出版社/メーカー: 日本実業出版社
    • 発売日: 2018/11/20
    • メディア: 単行本(ソフトカバー)
    • この商品を含むブログを見る

    原因は・・・『無効なトラフィック』でした。

    www.smatechblog.com

    Copyright © 2019 すまてくブログ All rights reserved.